ヤーズの通販【1ヵ月2,158円~】

  • 2020年6月3日
  • 2020年5月18日
  • 避妊

ヤーズは避妊や生理痛緩和の目的で、病院から処方される超低用量ピル。
今まで扱われていた低用量ピルに比べて有効成分の配合量が少いため、副作用のリスクが軽減されます。
海外の通販サイトからも買え、1ヵ月分2,690円~となっています。

海外通販の専門サイト・お悩み宅急便なら、ヤーズ28錠入り6箱セットで12,950円。
1ヵ月2,158円で、約99.9%の避妊が期待できます!
>>ヤーズはココから注文!<<

ヤーズの通販価格

ヤーズの通販価格(お悩み宅急便)はこちらです。

購入価格 1ヵ月分の価格
28錠×1箱 2,690円 2,690円
28錠×3箱 7,280円 2,426円
28錠×6箱 12,950円 2,158円

病院で処方してもらうと、1ヵ月分で2,000円ほど。これに1,500~3,000円ほどの診察料がかかるため、1ヵ月分の処方にかかる費用は3,500~5,000円ほど。
通販サイトでは、1ヵ月分2,690円であり、プラスして1,000円の送料がかかります。そのためかかる費用は3,690円。

場合によっては病院から処方してもらった方がコスト面ではいいこともありますが、やはり産婦人科やレディースクリニックには行きにくいもの。
その場合には、周りの目を気にせず入手できる通販サイトがオススメです。

ヤーズってどんな薬?

超低用量ピルの新薬
妊娠を防いだり、生理痛を改善したりする

ヤーズは新たな有効成分を使用した第4世代ピル。
世界的な製薬会社バイエルから発売されている新薬となります。
従来のピル同様に、避妊や生理痛の軽減を目的として使用されており、月経困難症では保険が適応されます。

また、ヤーズの特徴として月経前症候群(PMS)の症状の大幅な軽減が可能。
アメリカではPMDD(PMSより精神症状が強い)の治療薬としても使われています。

ヤーズ効果

【有効成分】ドロスピレノン、エチニルエストラジオール

排卵後に分泌される卵胞ホルモンと黄体ホルモンに似た成分を排卵前に摂取することで、体が排卵後だと錯覚し入らんをおこないません。
排卵がないと受精することはないため、妊娠する可能性を低めるのです。

ヤーズ服用方法

【服用方法】
・24日間は淡赤色錠を、その後4日間は白色錠を継続して服用
・服用は水またはぬるま湯
・服用開始は月経1日目

ヤーズは28錠入っているため、1シート目を飲み終えたらすぐに2シート目を飲みはじめます。
28錠入りには通常7錠の偽薬が入っていますが、ヤーズは4錠のみであり、その分休薬期間が短くなるため、ホルモンが減る時の症状(下腹部痛や頭痛など)がおこりにくいのです。

服用は月経の1日目からおこないます。
しかしタイミングがずれてしまった場合は妊娠する可能性があるため、服用1週間はコンドームをつけるなどしてピル以外の避妊をおこないましょう。

ヤーズの副作用・服用時の注意点

【ヤーズの副作用】
頭痛、悪心、不正子宮出血、めまい、乳房の張り、吐き気など

副作用は飲みはじめに多く見られます。
臨床試験において、発現率は90.49%。
ホルモンに影響を与えるため、副作用が出やすい薬ではありますが、その分症状は軽く、
1週間程度で症状は出なくなります。

ヤーズに口コミ・体験談

【ヤマナカさん(20歳)】
学生です。
最近付き合い始めた彼がゴムをつけてくれず悩んでいました。
一度中に出された時にアフターピルを飲んだことがあり、その時の副作用がつらくて二度と服用したくなく、友達に相談してみると毎日飲むピルで避妊ができるということを教えてくれました。
ですがさすがに婦人科に行くのは気が引けて、通販サイトで買えないか調べてみると、病院から処方してもらっている友達が持っているものとおなじピルが出てきたため、病院とおなじものなら安心かなとおもい買いました。
飲み始めは頭痛が少しありましたが、それもだいぶ落ち着いてきて今ではいい感じです。
その後も彼はゴムをつけてくれませんが、この前中で出された時は妊娠しませんでした。
今回でさすがにないなと思ったので、今後の彼との付き合い方を考えつつ、お守りとして今後も飲み続けようと思います。
【ハリモトさん(31歳)】
年々生理痛がおもくなり、20代後半になると1日目は布団から起きられないほどでした。
大きな仕事も任せてもらえるようになってきていたため、さすがに月1で休むのは…と思い調べてみると、ピルで生理痛を和らげることができると知りました。
今までピルって聞くと避妊に失敗する人が飲むものだと認識していたので驚きでした。
時代は進んで行っているんだなー。
さっそく購入し飲んでその次の生理の時、今までの痛みは何だったんだと思うほど生理痛が軽くなっていました。
今年で服用4年目。生理痛が軽いおかげで会社を休むこともなく、主任を任されるようになりました!
ヤーズ様様です。笑
【ナカゾノさん(50歳)】
最近新しく恋人ができました。
十年来の友人で、夫と死別したときも隣で支えてくれた優しい方です。
夫との間には4人子どもがいるため、あとの余生は子どもを作らずに2人でのんびり暮らしましょうということになりました。
しかしまだ閉経していないため、彼との間で妊娠する可能性があり、ピルを飲んでみることにしました。
副作用を警戒していましたが、私は運がいいのか体調に変化はなく。
嬉しいことに生理時に血の量が減って気分的にだいぶ楽になるというラッキーも。
今のところ避妊もできているようなので満足です。

ヤーズを通販する前にコスパをチェック!

28錠×1箱 1錠あたり
お悩み宅急便 2,690円 96円
あんしん通販 4,180円 149.2円
薬の通販オンライン 3,780円 135円
お薬なび 2,700円 96.4円
ベストケンコー
お薬ラボ 2,700円 96.4円
グー薬局 2,700円 96.4円
ココロ薬局 2,700円 96.4円
ライフパートナー 2,700円 96.4円

通販サイトのおいて、28錠×1箱の価格は2,700円が相場。
最も安いサイトはお悩み宅急便の1箱2,690円です。

お悩み宅急便では、まとめて購入するとより1箱分の価格を落とせます。
6箱で12,950円、1箱分は2,158円となります。

ヤーズの通販で得られるメリット

バイエルから発売されている超低用量ピルの新薬

通販で人目を気にせず購入できる

まとめ買いでよりお得に

世の中にはさまざまな理由で今は妊娠を避けたいという人がいます。
定番のコンドームでは、その避妊率は約85%と少々心もとない感じ。
しかしピルなら約99%の避妊が可能。
妊娠では女性側のみ心身に負担をかけるため、タイミングではない時に自分の身体と将来を守るためにも、ピルを使いましょう。