ハイプナイトの通販【1錠62円~】

  • 2020年3月25日
  • 2020年3月27日
  • 不眠症

ハイプナイトは寝つきの悪さを改善する睡眠薬です。
処方薬・ルネスタのジェネリック医薬品で、インドのConsern Pharma(コンサーン・ファーマ)社製。
海外通販の専門サイト・お悩み宅急便で購入できます。

お悩み宅急便なら、ハイプナイト1mgが50錠入りで3,140円。
1回あたり62円で不眠治療が始められます。
>>ハイプナイトはココから注文!<<

ハイプナイトの通販価格

ハイプナイトの価格(お悩み宅急便)をみてみましょう。

50錠 100錠
ハイプナイト1mg 3,140円
(1錠あたり62円)
5,660円
(1錠あたり56.6円)
ハイプナイト2mg 4,040円
(1錠あたり80.8円)
7,280円
(1錠あたり72.8円)
ハイプナイト3mg 4,940円
(1錠あたり98円)
8,900円
(1錠あたり89円)

ハイプナイトは、有効成分量のバリエーションが豊富。
1mg・2mg・3mgから選べるので、ハイプナイトを使うのは初めてという人や体力が低下している人、高齢者など、少量から試したい場合にも使いやすいのがメリットです。

 ハイプナイトってどんな睡眠薬?

1㎎(クリーム色の錠剤)、2㎎(ピンク色)、3㎎(青色)から選べます
服用後およそ30分で効き始めるので、入眠障害の改善に適しています

ハイプナイトは、非ベンゾジアゼピン系に分類される睡眠薬です。
ベンゾジアゼピン系薬剤と比べて筋弛緩作用が弱く、ふらつきや転倒といったリスクが軽減されているため年配の方でも安心して服用できます。

ハイプナイトの効果

【有効成分】エスゾピクロン
・脳内伝達物質・GABAの働きを抑えて、緊張や不安を緩和。脳の機能を穏やかにし、入眠を促します。

ハイプナイトは、脳に作用して強制的に睡眠状態へと導く睡眠薬です。
効果の持続はおよそ5時間。時間の経過とともに脳への作用も低下していき、翌朝はスッキリとした目覚めを迎えられます。
深い睡眠を維持できるので、中途覚醒や熟睡障害を生じている人にも適しています。

ハイプナイトの服用方法

【服用方法】
・就寝の直前に、1回1錠(摂取量の上限は3mg)を服用
・夕食は就寝の数時間前までに済ませておきましょう

ハイプナイトを初めて服用する際は1mgから
効き目が弱く感じる・翌日への影響はないといった場合にのみ、適宜増量してください。

服用して30分ほどで眠気が起こります

ハイプナイトは即効性に優れた睡眠薬です。服用後30分~1時間ほどで効果が得られるため、就寝準備を整えてから摂取してください
強制的に睡眠状態を起こすため、服用後の外出や自動車の運転は絶対にNG。服用後はすぐに床へつくよう心掛けましょう。

就寝直前の食事は控えましょう

ハイプナイトは食後すぐに服用すると、本来の効果を得られない場合があります。
有効成分の吸収と代謝をスムーズに行なうためにも、就寝直前の食事は避けておくのがベター。
また満腹の状態で眠ろうとしても、身体は消化のために起きています。
良質な睡眠をキープするため、夕食は就寝の数時間前までに済ませておきましょう

ハイプナイトの副作用・服用時の注意点

【ハイプナイトで起こりやすい副作用】
眠気、苦味、ふらつき、もうろう状態、前向性健忘(物忘れ)、依存など
【ハイプナイトを飲めない人】
*以下の医薬品を服用している人は、ハイプナイトを服用できません。
筋弛緩剤、麻酔剤、スキサメトニウム塩化物水和物、フェノチアジン系薬剤、イトラコナゾール、チアミラールナトリウムなど*以下に該当する人は、ハイプナイトを服用できません。
エスゾピクロンに対してアレルギーを持っている人、重症筋無力症や急性閉塞隅角緑内障を患っている人、肺性心・肺気腫・気管支喘息および脳血管障害の急性期で呼吸機能が高度に低下している人*以下に該当する人は、ハイプナイトの服用について医師へ確認してください。
体力が低下している人、高齢者、心障害がある人、脳に気質的障害がある人、肝機能・腎機能に障害がある人

 

苦味を感じる場合があります

ハイプナイトの有効成分を吸収・代謝する過程で生じる物質が、唾液を介して口腔内に分泌されて苦味を生じることがあります。

苦さの度合いには個人差があり、「ほとんど気にならなかった」という人から「翌朝も苦味を感じて飲み物も飲めなかった」という人も。
ハイプナイトが体内から抜けきれば、苦味を感じることはなくなります。苦さを我慢できない場合には、服用量を減らしてみるかハイプナイト以外の睡眠薬を検討してみてください

ハイプナイトの口コミ・体験談

【うえのさん(36歳)】
苦いけど効く!という感じですね。
メンタルが不安定になると眠れなくなるのでハイプナイトは手放せませんが、なんせ苦い。
耐えられないほどではないけど、無味だったら文句なしです。
【マエダさん(30歳)】
2㎎で眠れるようになりますが、精神的にきつい状態が続いているときは3㎎の方が確実です。
飲めばボンヤリして気づかないうちに眠っているので、余計なことを考えずに済むのもありがたいです。
もともとショートスリーパーなので、睡眠時間も十分過ぎるくらい。5時間ちょっとは眠れているかな?
すぐに寝られるので、ハイプナイトは自分に合っていると思います。
【キシモトさん(41歳)】
アモバンの7.5を処方されていましたが、転勤してからはいい病院に巡り合えず…。
ハイプナイトはルネスタのジェネリックということで、通販で買ってみることにしました。
ハイプナイトの2㎎だと心もとなくて、3㎎ならまぁまぁ眠れる感じです。
次の日にだるさを感じることもなくすぐに寝られるので助かっていますが、独特の苦さはイヤですね。
ちゃんと眠れるので我慢しますが、あの味だけはどうにかならないかなと思います。

ハイプナイトを通販する前にコスパをチェック!

1mg 1箱(50錠入) 1mg 1錠あたり
お悩み宅急便 3,310円 66.2円
あんしん通販
薬の通販オンライン
お薬なび 3,320円 66.4円
ベストケンコー
お薬ラボ
グー薬局 3,320円 66.4円
ココロ薬局 3,320円 66.4円
ライフパートナー

ハイプナイトを通販購入できるサイトは限られています。
販売価格にも大きな差がないため、「安いサイトで買いたい」と考えている人にとってサイト選びは難しいかもしれません。
少しでもコスパUPを狙いたいのなら、サイトごとに開催されるタイムセールや割引キャンペーンなどをチェック!
購入金額に応じて加算されるポイントを貯めて、次回の購時に利用する方法もおすすめです。

ハイプナイトの通販で得られるメリット

・ロット展開が豊富で使いやすい
→ハイプナイトは有効成分の配合量で選びやすいのが特徴。1㎎、2㎎、3㎎が用意されているので、年齢や体質、体格に合わせて選びましょう。

・通院せずに不眠治療が始められる
→定期的に病院へ足を運ぶ手間を省けるだけでなく、精神科や心療内科に通っていると知り合いに目撃されることがありません。