フォルカンの通販【1錠121円~】

カンジダ症や水虫などに効果的な治療薬・フォルカンは、ジフルカンのジェネリック医薬品です。
ジフルカンと同様の効果をより手ごろな価格で購入できます。
再発しやすいカンジダ症を早く対処するために、常備しておくのがオススメです。

フォルカンは海外医薬品の通販サイト・お悩み宅急便で購入できます。

お悩み宅急便なら、フォルカン150mgの60錠入りが7,280!
1錠あたり121円でカンジダ症を改善・予防できます。
>>フォルカンはココから注文!<<

フォルカンの通販価格

フォルカンの通販価格(お悩み宅急便)はこちらです。

150mg(1箱20錠入) 200mg(1箱12錠入り)
1セット 2,690円
(1錠あたり135円)
2,870円
(1錠あたり239円)
2セット 5,120円
(1錠あたり128円)
5,470円
(1錠あたり228円)
3セット 7,280円
(1錠あたり121円)
7,770円
(1錠あたり216円)

新薬であるジフルカンは、1回分の服用で50mg+100mgの2錠を病院から処方されます。
50mg約450円と100mg約710円で1回分が約1,160円となります。

しかしフォルカンを通販サイトから購入すると、150mg1箱(20錠入り)が2,690円。
1錠あたり135円となり、病院で処方してもらうよりも、治療費を抑えられるのです。

フォルカンってどんな治療薬?

カンジダや水虫などを引き起こす細菌を殺菌
病院処方のジフルカンと同様の効果が得られる

フォルカンは、ジェネリック薬品で有名なインドの製薬会社・シプラ社によって開発・販売されています。
新薬のジフルカンとおなじ有効成分を持っているジェネリック医薬品で、50mgと100mgの2種類あるジフルカンとは違い、150mgと200mgとより多く有効成分が配合されいているという特徴を持っています。

従来のカンジダ症治療薬は、6日間連続しての服用が必要でしたが、フォルカンは1回の服用でOK。
利便性に優れている治療薬なのです。

フォルカンの効果

【有効成分】フルコナゾール
・細菌の増殖を防ぎ、炎症を抑える

臨床試験において、フルコナゾールによる膣カンジダの改善率は81.6%
1回の服用で治療できるため、身体的・精神的負担も金銭的負担も最小限に治療がおこなえます。

カンジダは、常在菌(人の身体に存在する細菌)であるカンジダ菌の増加により発症します。
フルコナゾールはそんなカンジダ菌の増加を防ぎ、徐々に炎症を抑えていくのです。

不感症のも効果的!?

フォルカンは、不感症にも効果があるとされています。
フォルカンの新薬であるジフルカンの製薬会社・ファイザー社は、不感症の改善効果を認めてはいません。
しかし、ジフルカンとおなじ有効成分・フルコナゾールを配合しているフォルカンを服用すると、膣内の分泌液が増え、膣内を潤わせる効果がみられています。

カンジダを改善するフォルカンには、医療的根拠は解明されていませんが、不感症改善の効果も期待できるのです。

フォルカンの服用方法

【服用方法】
・カンジダ症の治療
50~150mgの服用を1回
・カンジダ症の予防
1回50~150mgの服用を6カ月
最初の3回・・・3日に1回
それ以降・・・1週間に1回

フォルカンはいままでの治療薬とくらべ、持続力が長く、治療は1回の服用だけです。
カンジダ予防をおこなう時は、6カ月間の服用が必要。
最初の3回は72時間に1回服用し、3回服用し終えたあとは1週間に1回服用します。
6か月で28錠の服用が必要。

フォルカンは食事の影響を受けにくいため、食事の制限なく、都合のいいタイミングで服用できます。

服用開始&終了は検査キットで確かめてから!

フォルカンの服用は、カンジダかどうかの検査をしてからおこないましょう。
通常は病院で検査をおこないますが、産婦人科や性病科などへ足を運ぶのはなかなか勇気のいること。
病院へ行くのに抵抗があるという人は、検査キットを使用しての自己検査がオススメです。
検査キットで検査をおこない、陽性反応がでたらフォルカンを服用しましょう。

フォルカンを服用して症状が治まったら、再度検査をおこないましょう。
陰性反応がでたら服用を終了してください。
陽性反応がでたら、フォルカンが効いていない可能性があるため、医師に診てもらい適切な処置をしてもらいましょう。

検査キットは簡易的なものであるため、確実な検査結果がほしい場合は、病院での検査をオススメします。

フォルカンの副作用・注意点

【副作用】
吐き気、下痢、発疹、発熱など

フォルカンは副作用の少ない治療薬です。
まれに上記のような副作用がでることがあります。
副作用が続くようであれば、服用を中止してください。

【併用禁止の医薬品】
以下の医薬品との併用はけっしておこなってはいけません。
トリアゾラム[ハルシオン(睡眠薬)]、エルゴタミン、ジヒドロエルゴタミン、キニジン、ピモジド、アスナプレビル、ダクラタスビル・アスナプレビル・ベクラブビル配合錠、ミコナゾール、クロトリマゾール、ケトコナゾール、シサプライド(胃腸薬)
【フォルカンを飲んではいけない人】
以下にあてはまる人は、フォルカンを服用してはいけません。
妊娠・授乳中の人、フルコナゾールにアレルギーのある人
以下にあてはまる人は、服用についてかかりつけ医に確認しましょう。
肝臓病・腎臓病の人、心疾患または電解質異常のある人

フォルカンの口コミ・体験談

【クニオカさん(22歳)】
おりものの色とかがおかしくて、デリケートゾーンも我慢できないくらいかゆくなったので調べてみるとカンジダと似た症状でした。
病院で薬がもらえるとあったんですが、病院に行くのは恥ずかしくて。
通販サイトから薬を購入できるとあったので、不安もありながら購入してみました。注文して1週間くらいで商品が届いてさっそく飲んでみました。
すぐに効果はなかったですが、徐々にかゆみは治まって3日後くらいにはかゆみはさっぱりなくなりました。
1週間ではおりものもいつも通りに戻ったので効果は完ぺきだと思います。とりあえず、ネットに治っても検査はした方がいいとあったので、検査キットを買って検査してみようと思ってます。
【タケヤマさん(25歳)】
友達にカンジダは再発するやつだよと聞いて、再発した時のことを考えてフォルカンを購入していました。
23の時にはじめてカンジダになって、病院で薬をもらい直し、それからカンジダらしき症状はでませんでしたが、つい最近、仕事の疲れからか、カンジダを再発しました。
事前に購入していたフォルカンがあったのですぐ服用すると、あっという間に症状は治まり。
事前対策って大事なんだなと実感しました。
【ササキさん(36歳)】
繰り返すカンジダに治療費がかさむのがどうしてもいやで、調べてみると通販で安く購入できるじゃないですか。
フォルカンのおかげで、治療費が半分以下に抑えられるし、今までは高くてできなかった再発予防もできるしで大助かりです。
とりあえずで1箱購入していましたが、効果がわかったいまはより安くなるまとめ買いで購入していきます!

カンジダは通販で治療できる!

 

150mg1箱 150mg1錠あたり
お悩み宅急便 2,690円(20錠入) 135円
あんしん通販 9,880円(30錠入) 329円
薬の通販オンライン 9,980円(30錠入) 333円
お薬なび
ベストケンコー
お薬ラボ 2,700円(20錠入) 135円
グー薬局
ココロ薬局 2,700円(20錠入り) 135円
ライフパートナー

フォルカンは、1箱20錠入りで販売しているサイトと1箱30錠入りで販売しているサイトがあります。
20錠入りは2,700円前後、30錠入りは9,900円前後が相場。

お悩み宅急便では、20錠入り2,690円の最安値で購入できます。
3箱をまとめて購入すると7,280円、1箱あたり2,427円で1錠あたり121円まで費用を抑えられます。

フォルカン通販は簡単&安くカンジダ治療ができる

ジフルカンとおなじ効果を1/8以下の価格で購入可能
ネット回線さえあれば24時間いつでも注文できる
自宅で注文し自宅へ配達のため、他人にバレるリスクなし!

フォルカンは、1回の服用で簡単に治療可能。
通販サイトから購入すると低価格で簡単に購入できます。
再発しやすいカンジダを、早期に治療するお守りとして、事前に購入しておくのもオススメです。