クラビット・ジェネリックの通販【1錠162円~】

クラミジアや淋病などの治療薬として使用されるクラビット・ジェネリック。
低価格にもかかわらず、幅広い細菌感染症の治療で効果を発揮する優れもの!

クラビット・ジェネリックは海外医薬品の通販サイト・お悩み宅急便で購入できます。

お悩み宅急便なら、クラビット・ジェネリック500mgの30錠入りが4,850円!
1錠あたり162円でクラミジアや淋病、トリコモナスなどの治療がおこなえます。
>>クラビット・ジェネリックはココから注文!<<

クラビット・ジェネリックの通販価格

クラビット・ジェネリックの通販価格(お悩み宅急便)はこちらです。

250mg(1箱20錠入) 500mg(1箱10錠入) 750mg(1箱5錠入)
1セット 1,790円
(1錠あたり90円)
1,790円
(1錠あたり179円)
1,790円
(1錠あたり358円)
2セット 3,410円
(1錠あたり85円)
3セット 4,850円
(1錠あたり162円)
4,850円
(1錠あたり323円)

新薬であるクラビットを病院から処方してもらう場合、500mg1錠あたり355円ほど。
性感染症の場合は、14日間(2週間)の連続した服用が必要であるため、4,970円ほどかかります。

一方通販サイトからクラビット・ジェネリックを購入する場合、500mg1錠あたり162円。
14日間服用すると2,268円と、病院処方の半分以下の価格で治療できるのです。

クラビット・ジェネリックってどんな性感染症治療薬?

クラミジアをはじめ、さまざまな細菌感染症を改善可能
処方薬のクラビットと同等の効果が得られる

インドの大手製薬会社・シプラ社によって製造・販売がおこなわれているクラビット・ジェネリック。
有効成分の含有量が250mg・500mg・750mgの3種類があり、性感染症の治療においては500mgと750mgの使用が最適です。

クラビット・ジェネリックの効果

【有効成分】レボフロキサシン
・細菌の増殖を抑え、細菌を死滅させる

クラビット・ジェネリックは、クラミジアや淋病、トリコモナス、赤痢などといった性感染症から、副鼻腔炎や中耳炎、慢性旋律線炎などといった感染にまで効果を発揮します。

これらの感染症の原因は細菌の増殖。
有効成分であるレボフロキサシンは細菌の複製をおこなう酵素の働きを抑え、抗菌作用によって細菌を死滅させます。
細菌の増殖を防ぎ、細菌の数を徐々に減らして痛みや熱といった症状を緩和させていくのです。

クラビット・ジェネリックの服用方法

【服用方法】
・1日1回500mg
(250mgは2錠、750mgは1/3錠または3日に2錠)
・水またはぬるま湯で服用
・毎日決まった時間に服用して安定した効果をGET

レボフロキサシンの1日の最大摂取量は500mgとなっています。
そのためレボフロキサシンを有効成分に含んでいるクラビット・ジェネリックは、500mgの場合1日1錠、250mgの場合1 日2錠、700mgの場合は1/3もしくは3日に2錠を服用しましょう。

また、血中のクラビット・ジェネリックの濃度を一定に保つと安定した効果が得られるため、毎日決まった時間に服用するのがオススメです。
クラビット・ジェネリックは食事の影響を受けないため、時間を気にせずに服用できます。

クラビット・ジェネリックの副作用・注意点

【副作用】
下痢、吐き気、発疹、胃痛など

クラビット・ジェネリックは副作用の発症が低いとされています。
症状が出たとしても上記のような症状が軽く出る程度で、時間が経つと治まっていきます。
頭痛やめまい、かゆみといった症状も出ますが、これらはまれにしか発症しません。

しばらく様子をみて、症状が重症化したり長期化したりする場合は、病院で診察を受けるようにしてください。

【クラビット・ジェネリックを服用できない人】
以下のあてはまる人は、クラビット・ジェネリックをけっして服用してはいけません。
レボフロキサシンにアレルギーのある人、妊娠・授乳中の人、未成年
【併用注意薬】
以下の医薬品を服用している人は、医師に確認をとってからクラビット・ジェネリックを服用しましょう。
フェニル酢酸系またはプロピオン酸系非ステロイド性消炎鎮痛薬
アルミニウムまたはマグネシウムを含んだ制酸薬や鉄薬
クマリン系抗凝固薬など

クラビット・ジェネリックの口コミ・体験談

【カワグチ(24歳)】
クラミジアにかかり、病院へいきました。
治療薬をもらえたのですが、社会人になったばかりの私には高く、一番いやだったのが産婦人科に貼っていくのを誰かに見られていないかと不安になったことです。
クラビットという薬でクラミジアは治ったのですが、再発することもあるんですね。
またあんな思いはしたくないと、通販で買えないか調べたら、クラビットジェネリックをみつけました。
価格も安く、効果もおなじとあったので、今はおまもりとして持っています。
【カミヤ(38歳)】
風俗でたまに性病をもらってしまうのですが、すぐに対処できるようにと、いろいろな性病に効果があるクラビット・ジェネリックを購入してみました。
使うことがないようにという祈りも虚しく、尿を足す時に激痛が…淋病ですね。
すぐに薬を飲んでしばらくすると症状も消え、完治!
こりずに今日もまた風俗で楽しんでくる予定です。
【シマモト(41歳)】
クラミジア、淋病、トリコモナス、膀胱炎かかりました。
が、すべてクラビットジェネリックでなおりました。
はじめはこんなに安くて大丈夫かと心配でしたが、背に腹はかえられぬということで購入。
普通に効果があり、今では常時もってないと不安なくらいです。

通販では安いクラビット・ジェネリックをGETできる!

500mg1箱(10錠入) 500mg1錠あたり
お悩み宅急便 1,790円 179円
あんしん通販
薬の通販オンライン
お薬なび 1,800円 180円
ベストケンコー 3,223円 322円
お薬ラボ 1,800円 180円
グー薬局
ココロ薬局 1,800円 180円
ライフパートナー 1,800円 180円

クラビット・ジェネリックは少々高いサイトもありますが、通常は1,800円ほどが相場。
お悩み宅急便では、少し安い1箱1,790円で購入できます。
数箱をまとめ購入すると、より割引がされて3箱4850円で購入でき、1箱1,617円、1錠あたり162円と激安で手に入ります。

クラビット・ジェネリック通販は安い・簡単・安心!

・さまざまな細菌感染症に効果的
・通院の半分以下の価格で購入可能
・通販購入で誰にもバレずに治療

性感染症は一度治療をおこなっても、セックスのパートナーが感染していれば再発します。
なかには、一度かかったら体調により再発してしまう感染症も。
いつ再発してもすぐに治療できるように、常備薬としてクラビット・ジェネリックを購入しておくといいでしょう。